〜 野鳥と環境の写真展 〜
野鳥は環境のバロメーター


10月10日(土)〜12日(月・祝)
午前9時から午後3時

 野鳥の写真や鳥の古巣・卵などを通して、身の回りの環境に関心を持っていただき、野鳥は環境のバロメーターであることを理解していただきたい。

 主催:京都宇治隼隊
 協力:財団法人京都府公園公社

 各日、京都宇治隼隊のメンバーや仲間の方々が資料や写真などの説明に来園されます。

 京都宇治隼隊のメンバーや仲間の方々が宇治、京都府内、府外で撮影した身近な野鳥や木幡に飛来した珍鳥(ノハラツグミ)、宇治の山ではヤマドリ、ハヤブサ、ヤマセミ、カワセミなど約80点が京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)の公園センターロビーに展示されます。
また、鳥の古巣と卵(隊員が作成した本物そっくりの卵)などの展示も行われます。

展示写真の一部

ウグイス

ノハラツグミ

ヤマセミ

ケアシノスリ

ミサゴ

コクガン・ユリカモメ

イソヒヨドリ

キクイタダキ